アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

アーカイブ

日々の練習やセミナーで教えることで学ぶ自分

金曜日, 12月 25, 2015 @ 08:12 PM

たかデンタルクリニックの今年の診療も土曜日と月曜日あと2日を残すのみとなりました。

昨年の10月から自費専門クリニックになりましたので、1年を通してこの体系になったのはまさに今年1年が初めてという訳です。患者さんも私たちもいろいろ戸惑うのかな、問題も出てくるのかなと思っていましたが、思いのほか今までの診療体系の延長という感じで、スムーズに日々の治療やメンテナンスを進めることが出来ました。これもひとえに当クリニックの理念や診療の趣旨をご理解いただき通院頂いた患者さん皆さんのおかげだと思っております。今後も私たちが提供できる治療やメンテナンスに磨きをかけて、皆様から安心して任せられる存在に成れればと思っております。来年もどうぞよろしくお願い致します。

今年1年での進化というと1番は、セミナーを主催する立場になったということですね~。まだまだ未熟なところもあるのは事実ですが、縁あってお声を掛けていただき2回ほどダイレクトボンディングやマイクロスコープのセミナーを開催させていただきました。歯医者になって18年自分が学んできたこと、経験、技術を振り返りながら今の自分のベストを講演させていただいたつもりです。ご参加いただいた先生方、歯科衛生士の皆様本当にありがとうございます。皆様の診療の一助になっていれば私も嬉しいです。

来年も1月と3月に行うことは決まっており(それ以降は、まだ未定となっております。お待ちいただいている先生方申し訳ございません(汗))、現在その準備に追われております・・・。

我々が行っている治療には経験やセンスによるところはもちろんありますが、その前に論文に裏打ちされた治療であり、歯の解剖学的にも同様であり、かつ再現性のある治療であることが重要であることも事実です。なので、論文などで知識を身につけ、日々の練習で技術を身に付けることをコツコツ続けるしか結果は付いてこないとセミナーを行う身になってしみじみ感じています。

さらに、伝えたことを同じように再現してもらえるにはどうしたらよいのかと今までは考えもしなかったことを考えるようにもなっており、教えることの難しさから私も学ばせていただいております。

ダイレクトボンディングにおいては、押さえるべきポイントを押さえたうえで、先ずは練習で模倣からというのが、良いのではないかと・・・。

模倣

もほう

モホウ

homooda_1

まあ~冗談はさせておき・・・(汗)

私だけの一子相伝の技ではなく、模倣を繰り返すことでオリジナルになれるのではと思っております。

まあ~そうは行っても「言うは易し、やるは難し」だと思いますので、私自身がやってみましょうということで、こちらを人工歯で再現したいと思います。

左上6咬合面

セミナーでのお楽しみ~♪ というところはありますが、至ってまじめな結論です(キリッ!)

セミナーを通じて患者様の悩みを解決して、喜びに変わる手助けが出来ればと思っております。

私も日々精進です!!!

 

長文になってしまい失礼致しました(汗)

また、長々お付き合いいただきありがとうございます。

 

院長 佐藤