アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

アーカイブ

まだまだ。

月曜日, 3月 7, 2016 @ 08:03 PM

 

今でもまだまだ伺います。新患の方からの『今までの歯医者さんの苦労話』。

先日来られたある患者さんからのお話です。

当院に来られる前に二ヶ所の歯医者さんに行かれた方で、歯茎の違和感、ひびく様な症状があり何度か歯医者の先生へ訴えるものの、『問題無いので大丈夫です』と。

他にも『私はこの治療は自信が無いので』『レントゲンが無いので』他でやってくれ、と。
そして、顔の上にポタポタと薬の様な液が垂れているにも関わらず何事も気付かずにそのままスルー。
その他諸々ありますが、この時点でも大変不快な想いをされてきたことは目に見えて分かります(ToT)
そして、怖いです😱

患者さにとっては症状が治らないから『問題』なのに、歯医者さんからすれば『問題ではない』?
症状が治らなければ。その問題ない理由も説明すらなければ。お互いに『問題ない』(問題解決)にはならないのではないでしょうか?(>_<)

本当はこういうことは悪口になるようで余り書きたくはないのですが、まだまだ歯医者さんの現状はこのようです・・・(*_*)

どうか!日本のどこの歯医者さんに行かれても『ここに来てよかった✨』と思える歯医者さんが増えますように❇

受付 藤野