アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

アーカイブ

構想2年!ーマイクロメンテナンスの夜明けー

月曜日, 12月 4, 2017 @ 08:12 PM

この週末は、当クリニック今年最後の企画セミナーでした。

とはいっても・・・

いつものダイレクトボンディングではなく、今回は、歯科衛生士さんによる歯科衛生士さんのためのセミナーでした。

構想2年!今回のセミナーは、実は2年前に私が企画を立て実現可能か友人のドクター数名に相談したところ、全てのドクターに「時期尚早」と言われてしまい・・・(T_T) お蔵入りしていたものでした。しかし、私の中での炎は消えておらず、実現するための下準備、社会的な認知、必要性、同業者間での共通認識など少しずつ草の根活動をして満を持して今回の開催となりました。

「イチ歯科医師のお前がそこまでする必要はないんじゃないの?」

「それは学会や歯科のメーカーに任せておけばいいんじゃないの?」

と言われたこともあります。まあ、確かにこれを企画しても決してお金儲けになるわけでもないですし(実際、休診しているので大分マイナスです(^_^;))、特に大きなメリットがあるわけでもありません。しかし、良い治療・良いメンテナンスの方法が私は分かっているのに、他の先生方が歯科衛生士さん方がそれを知らない、技術習得をしないことで多くの患者さんが不幸になっているとしたら・・・。なんか自分の中にモヤモヤしたものが残ってしまいます。結果、周りがやらないなら自分がやろう!となるわけで、まあ、火中の栗を拾うような損な性分ではあるのですが、今回実現のために半年間いろいろと準備をしてきました。

先ずは、この企画に賛同していただきご協力いただいた講師の大野真美様誠にありがとうございます。そして、大野さんを快く派遣してくださったK院長先生、ご協力いただいたH社、M社様に感謝申し上げます。また、今回参加していただいた北海道、秋田、山形、東京の6歯科医院、12名の歯科衛生士・歯科医師の皆様、遠く盛岡まで足を運んでいただき誠にありがとうございました。濃密な2日間本当に大変だったと思いますが、ただ確かな1歩は踏み出せたのではないでしょうか。ここからがスタートです!大野さんも「石の上にも三年」と仰っていましたが、先ずは3年間石にかじりついてがんばっていただき、3年後各地域でマイクロメンテナンスの核となるクリニックが誕生しているのが私には見えます。日本全国約7万件の歯医者の中のたった6件かもしれませんが、確実に多くの患者様を救い、お口の健康の維持管理の役割を担っていくと思います。当クリニックのスタッフも含め、17名のチームとなった2日間だったと思います。今日からが各クリニックでの船出です。半年、1年と患者様を救うためのトレーニングや実践の航海をしてまたお会いしましょう。皆様が成長し自信に溢れたお顔を拝見すること楽しみにしております。

みんながんばれ~♪

 

   

 今年もあと1ヶ月を切りました。年内に終われる方はしっかり終わらせ、治療が年をまたいでしまう方は、年末年始大きな痛みや不快な症状を抱えないようにしっかり治療とメンテナンスをしていきたいと思います。

では、今月もどうぞよろしくお願い致します。

 

院長 佐藤