アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

診療時間

月・金・土
9:30~12:30 / 14:00~17:30
火・木
9:30~12:30 / 14:00~19:00
9:30~13:00
休診日
日曜・祝日

アーカイブ

怒涛の3ヶ月中間地点

月曜日, 6月 17, 2019 @ 06:06 PM

5月、6月、7月は、今年の忙しさのピークかもしれないのですが、何とか中間地点まで来ました。先週末は、私が大学時代在籍していた医局の同門の先生方の研修会で発表をしてきました。普段の仕事は、歯の根っ子の治療いわゆる「根管治療」や、むし歯や審美的な治療の「ダイレクトボンディング」が多く、それが専門の先生と思われている患者さんも多いと思いますが、実は私のルーツは歯周病治療なのです。現在も歯周病治療に力を入れておりますが、大学時代とは取り組み方が変わってきており、ここでもマイクロスコープを用いた治療を行っております。

実際の歯周病治療からメンテナンスまでバイオフィルム(プラーク)の感染を如何に除去するか、歯肉の維持・安定のためにどうすれば良いかなどを日々考えており、当クリニックが実践している歯周病治療について発表させていただきました。

同じ専門医の先生方を前にした発表でしたので、ちょっと緊張しましたが、当クリニックの取り組みについてはお話出来たと思います。

10人先生がいれば、治療方針は10通り。

いろいろなご意見があるかもしれませんが、今後も当クリニックは、マイクロスコープを用いた精密で、低侵襲な歯周病治療&メンテナンスを行っていきたいと思います。

 

さて、怒涛の3ヶ月の後半戦は、今週末の学会でのテーブルクリニックと呼ばれる講演からスタートです。こちらは、マイクロスコープとダイレクトボンディングと私みたいなお話とデモやってきたいと思います。アウェーの地でどんな感じになるのか全く想像もつきませんが、岩手の患者さんが喜んでくださっている治療の一端をお見せ出来ればなと思っています。

さて、寝不足が続きそうですが、今週もがんばりたいと思います(^o^)v

 

院長 佐藤