アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

アーカイブ

ダイレクトボンディングセミナー報告

月曜日, 5月 30, 2011 @ 09:05 PM
日曜日は、東京でダイレクトボンディングのセミナーを受講してきました。あいにくの大雨で、駅から会場までの往復はびしょ濡れでした
セミナーはというと「ダイレクトボンディング」の初心者というよりは、現在進行形でがんばっており、更なるレベルアップを考えて受講されている方が多いように思われました。私もダイレクトボンディングを導入してから5年ですが、当時は受講生の殆どが、これからダイレクトボンディングを導入しようという先生ばかりでしたが、5年も経つと大分変わるものだと思いました。
今回のセミナーでは、接着理論、アプローチの仕方、テクニックなど様々な気付きがあり、自分もまだまだだなあと思わされましたが、今後に反映させていきたいと思います。
 
青島先生の講義の中で、「ダイレクトボンディングは、患者さんの反応もダイレクトなので、自分が行った仕事がすぐに評価される」という主旨のお言葉がありました。確かに治療が終わって、患者さんに鏡を渡した瞬間に評価されます。上手くいった時は、すぐに笑顔になって、感嘆の声やお礼を言われます。今ひとつの時は、いろいろな方向から確認して、「う~ん・・・」という顔をしています。今後は、今回のセミナーの内容を反映させてたくさんの笑顔をいただけるようにがんばりたいと思います。
 
それにしても青島先生の症例は凄かった!これなら患者さんは大満足でしょう。この頂を目指して日々精進です。
 
 
盛岡職人歯医者http://www.taka-dc.com/