アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

アーカイブ

インターディシプリナリーアプローチ

木曜日, 2月 24, 2011 @ 10:02 PM
しばらく更新をサボっていました。申し訳ございません。
 
 最近思うこと・・・それは岩手県、盛岡でも「インターディシプリナリーアプローチ」が出来ないかということ。
この舌を噛みそうなインターディシプリナリーアプローチとは何かというと、簡単に言えば、「患者さんのために各分野のエキスパートが連携し、総力をあげてより高い治療ゴールを目指す」ことを言います。文章にすれば簡単なように見えますが、実際はかなり難しいように思います。開業している歯科医院は、いわば総合歯科医院なので、どの分野においても70%ぐらいの知識と技術を持ち合わせていなければならないと考えられています。患者さんも実際そう思われている方が多いと思います。よく言えば平均的な治療、悪く言えば広く浅くといったところでしょうか。しかし、歯科医院、歯科医師には、多かれ少なかれ専門分野があるので、複合的にアプローチしなければならないような難しいケースでは、それぞれの得意分野を集結してひとりの患者さんを診れば、患者さんに最大限の結果と満足をもたらすことができると思います。全ては、患者さんのためなのですが・・・。
 
 当クリニックでは、現在3つの歯科医院&スペシャルな技工士さんと連携をとっています。矯正治療、インプラント治療、その他の治療。2つないし3つの歯科医院を掛け持ちするのは大変だと思いますが、全ての患者さんに満足いただいております。
 
 ちなみに当クリニックの得意分野は、
・根管治療(専門医ではありませんが、今一番ですね!)
・審美治療(ダイレクトボンディング、セラミック治療など)
・ホワイトニング(ドクター&歯科衛生士さんにも勉強に来ていただいているので・・・)
・歯周病治療(一応専門医ですので!)
こんなところでしょうか。
 
今までの型にとらわれた治療からの脱却が、1ランク上の結果と満足度を与えてくれると思うのですがいかがでしょうか?全ては、患者さんのためではないでしょうか。
 
 
盛岡職人歯医者 http://www.taka-dc.com/