アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

アーカイブ

もう、言わずにはいられない!

金曜日, 10月 8, 2010 @ 02:10 PM
もう、言わずにはいられない!最近そんな心境です。今までも根管治療について何度か書いてきましたが、最近、ちょっとひどい例が続きましたので、今日はその辺について・・・・。
 
「他院で数年前にかぶせ物を入れた歯が、最近どうも調子が悪い」との理由で来院されました。調べてみると、確かに根管治療は今ひとつといった感じである。しかし、それ以外にも問題がありそう・・・。いやな予感がしながらも、そうでないことを願いながら詳しく診査を進めるのだが、診査を進めれば進めるほど確信へと変わっていく。どうも歯が割れているようだ・・・。患者さんへそのことを告げ、抜歯の可能性が高いことを説明するとかなり落ち込まれてしまった。そうであろう、患者さんは何も悪くはありません。ただ、適切な治療を受けれなかっただけなのです。不適切な根管治療、太くて長いメタルコア(歯を支える土台)などの悪条件が重なると歯根破折を起きてしまう可能性が高くなります。後日、マイクロスコープで根管内を確認してみると、予想通りの結果に・・・。

 

 
ものの見事に、割れていました。程度により保存も可能ですが、今回は保存不可能で抜歯をさせていただきました。本当に、
不適切な根管治療+メタルコア=歯根破折&抜歯
というケースが多いです。当クリニックでは2年半前から
マイクロスコープ根管治療+ファイバーコア
の治療を行っており、その結果は言うまでもなく良好であります。
多くの方々にこの治療の重要性を知っていただきたいと思います。見た目のかぶせ物よりも重要であると言っても過言ではないでしょう。
 
歯医者さんへも伝えたい・・・。
 
盛岡職人歯医者 http://www.taka-dc.com/