アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

アーカイブ

審美歯科2

土曜日, 8月 21, 2010 @ 09:08 AM
奥歯に保険治療の部分的な銀歯(メタルインレー)を入れている方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。最近こそ銀歯は嫌だという方が増えてきましたが、ひと昔前は疑いなく行っていた治療でしょう。銀か白いかということに目がいきがちですが、歯との接着力や適合性、長期的な耐久性が最も大事なことでしょう。そこで、私が選択しているのは、前回もお話させていただいた「グラディアダイレクト」です。欠損している部位が多いと適応にはなりませんが、以下の写真のような場合にはとても有効です。このような場合、セラミックやハイブリッドセラミックを選択する場合もありますが、グラディアダイレクトほど歯との適合、色の適合は未だ出会ったことはありません。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
私自身や家族に行う安心・安全な治療と言えるでしょう。