アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

アーカイブ

審美歯科1

木曜日, 8月 19, 2010 @ 09:08 AM
審美歯科というと白いかぶせ物というイメージを持つ方も多いかと思いますが、白いセラミックのかぶせ物以外にもいろいろありますので、今日はその中のひとつ「グラディアダイレクト」をご紹介させていただきます。
虫歯になって、その部位を樹脂製の白い詰め物で治したことがある方は多いと思いますが、その出来栄えはいかがでしょうか?「最初は良かったけどすぐに黄色く変色してきた」「歯の色や形があっていない」など必ずしも満足いかないことが多いかもしれません。そのような結果になってしまうのいくつか理由があるのですが、それを改善し、なおかつ審美的に仕上げることが出来るのがこの「グラディアダイレクト」です。また、セラミックのかぶせ物にするにはどうしても歯を削らなければならないのですが、このグラディアダイレクトノ場合は、歯との接着のみで仕上げることもできるので、歯を削らすに治すこともできます。テクニック的には、かなり難しい部類なので、なかなか実践しているDrも少ないのですが、当クリニックでは可能な患者様には提案させていただいています。
ただし、永久的な材料ではなく、セラミックと違い10年たっても色の変色がないというわけにはいかないので、やり直す時期が来る可能性はあります。その辺が、この材料の今後の課題でしょう。セラミックと比較すると1/5程度の費用で済むこともこの材料の魅力の1つですので、検討してみる価値はあるのではないでしょうか。