アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

アーカイブ

ホワイトニング②

水曜日, 7月 7, 2010 @ 03:07 PM
 最近、当クリニックに訪れるホワイトニング希望の患者さんで多くなってきたのが、「以前ホワイトニングを行ったが、満足いく白さではない。どうにかならないか?」という患者さんです。歯医者さんには、「これが○○さんの限界です。」と言われ渋々終了したというケースがほとんどです。前回もお話したように“猫も杓子もホワイトニング”で飛びついたはいいが(歯医者も患者も)、消化不良のケースですね。白くキレイにならないのには理由があるのですが、それを見つけられないままお互いのモチベーションは下がる一方で・・・

可哀そうに・・・
歯医者さん、もっとホワイトニングを勉強してください!といったところでしょうか。私も始めた当初は悩むこともありましたが、今は歯を見ればこんな感じになりますよというアドバイスはできるようになりました。うちの主任衛生士も私と同じ感覚を持っているので、そんじょそこらのドクターよりホワイトニングを理解していると思います。よっ、さすがホワイトニングコーディネーター
 写真の患者さんは、隣県よりおこしいただいた患者さんで、地元と東京の審美歯科で4回ホワイトニングを行ったそうなのですが、納得いかないという患者さんでした。確かに、普通よりは白いのですが、この患者さんのMAXの白さには達していないなという感じでした。当クリニックのやり方で、“デュアルホワイトニング”を行っていただいたところ大変満足していただきました。


 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
ホワイトニングは奥が深いのです!