You are currently browsing the archives for the たかブログ category.

アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

アーカイブ

Archive for the ‘たかブログ’ Category

今週は、毎日ブログを書いてみよう!と意気込んで書いていましたが、昨日は眠気に勝てず早速断念・・・(汗)と思っていたら、藤野がつないでくれましたので(クリニックとしては合わせ技ということでいいですよね(^_^;))、今日は私が。

ということで、ダイレクトボンディングネタ。

当クリニックでの部分的なむし歯治療の第一選択の「ダイレクトボンディング」で何に気をつけているか、何が一番大事と思っているか皆さん分かりますか?

このように小さなむし歯の治療の時も

このような大きなむし歯の治療の時も大切にしていることは同じです。

それは・・・

『適合』です!!!

むし歯を削った後の穴を詰めることは、歯医者であれば誰でも出来るでしょう。ただし、その詰め方、詰めた後の調整をしっかりして元々の歯との境目が分からないくらい、段差が無いようにするのは結構難しいものです。だからこそ、ルーペやマイクロスコープを用いた拡大治療が必要になってきます。

段差が無いように適合を良くする事は、その詰め物(ダイレクトボンディング)の長期性(長持ち)にもつながってきます。

見た目にどうしても注目しがちなダイレクトボンディングですが、こういう何十ミクロンという細かいところに我々は心血を注いでいます。

ダイレクトボンディング治療にご興味のある方は、一度ご相談いただければ幸いです。

 

院長 佐藤

冬も山へ❄🗻⛄💃

木曜日, 2月 14, 2019 @ 08:02 PM

先週の祝日㊗に、雪山遊び❕スノーシューで登山をしに行って参りました(^o^)/🗻❄

わたくし藤野。以前から登山は春~秋にかけて毎年するのですが、いつか冬も登りたい❕と思っておりました。

今年に入り、知り合いの方がスノーシューを譲って下さり『物が揃ったらやるなら今でしょ🔥』とスイッチが入り🔛、ついにデビューとなりましたo(*゚∀゚*)o

スピード感があるスノーボード🏂とはまた違う楽しみがあり、物音一つしない真っ白な雪の中をサクッ👣・・・
サクッ👣・・・とゆったりと。たまに駆け抜けながら🏃、自分のペースで景色を見ながら、ふと見たこともない可愛い動物らしき足跡🐾を発見したり、雪の椅子に腰掛け、ホットコーヒー☕を飲みながらチョコをチョコっと🍫😋
最高に贅沢な時間でした(о´∀`о)❇

また一つ、冬の楽しみが増えワクワク💓

皆さまも仕事とプライベートのメリハリ👔💃 たまには息抜きして楽しい時間をお過ごし下さいませ😊✨

受付 藤野

歯科治療は、治療技術や機具・器材の発展により、ひと昔前と比べて選択肢がかなり増えてきました。その結果として、多くのクリニックは歯科全般の治療を行っていますが、その中でも得意・不得意、力を入れている・入れていないなどで専門性が出てきているのも現状です。

一番分かりやすいのは、歯を残すことが得意&力を入れているクリニックと抜歯をしてからの治療が得意&力を入れているクリニックの違いでしょうか。どちらも必要な役割ですが、患者様の希望や歯の状態によって出番は変わってくると思います。

当クリニックは、前者の「歯を残すことが得意で、その治療に力を入れているクリニック」です。その中でも、抜歯と隣り合わせの歯の根の病気を治療する根管治療に力を入れています。という訳で、適材適所それぞれが役割を果たすと患者様の利益になると私は思います。

根管治療を取り巻く環境や治療については、コチラのホームページをご覧ください。http://www.taka-dental-clinic.com/

 

先ずは患者様へ

もし、根管治療は当クリニックで行いたいけど、その他の治療やメンテナンスは、かかりつけのクリニックで行いたい場合は、主治医の先生に一度相談し紹介状を書いてもらってください。治療後に、主治医の先生に報告書を送付し、その後の治療やメンテナンスをかかりつけのクリニックで行うことは可能です。

 

根管治療でお悩みの先生方へ

現在、複数の歯科クリニック様からご紹介をいただいております。誠にありがとうございます。当クリニックでは、マイクロスコープを用いて根管治療を行っております。普段の診療でなぜ治らないんだろう?症状が消えないのはなぜ?とお困りの先生は、一度ご相談いただければ幸いです。日本顕微鏡歯科学会認定医の私が責任を持って診査診断~治療をさせていただきます。

実際の依頼方法や治療の流れについては、根管治療ホームページのhttp://www.taka-dental-clinic.com/page-193/に詳細を記しておりますので、ご覧いただければ幸いです。

このように適材適所の治療を行うことで、救われる歯や人が増えることを願っています。

 

院長 佐藤

そろそろ皆さん確定申告の準備をされていると思いますが、医療費控除はご存知でしょうか?

会社勤めの方でも自分自身や家族のために医療費を支払った場合、確定申告の際に手続きをすると一定の金額の所得控除を受けることができます。

当クリニックのホームページにその辺詳しく書いていますのでご覧いただければ幸いです。http://www.taka-dc.com/price/

また、簡易計算プログラムもありますので、一度シミュレーションしてみてください。

 

院長 佐藤

岩手・盛岡の方は、結構根管治療で悩まれている方が多いように思います。その方々の参考になれば幸いです。

詳しくは、コチラからhttp://www.taka-dental-clinic.com/blog/konkan/581/

院長 佐藤

たかデンタルクリニックHP http://www.taka-dc.com/
盛岡職人歯医者 http://blogs.yahoo.co.jp/kuuleikumiko
根管治療専門HP http://www.taka-dental-clinic.com/
根管治療専門ブログ http://www.taka-dental-clinic.com/blog/

🐶💠今週のお花とわんこ💠🐶

水曜日, 2月 6, 2019 @ 03:02 PM

今週のお花💠はこちらです❇

モコモコまんまる白いお花は『カラーガーベラ』💠。
綺麗なスカイブルーのお花は『オキシぺタラム』💠。
ピンクのお花は『赤いスイトピー』ではなく『ピンクのスイトピー』💠。

初めて聞くお花もあり、また一つお花のお勉強になりました📑✏

先日ラジオで『今日は立春🌸』と言っていたので、もう春🌸⁉とびっくり😱

確かに患者さまからも、お子さまの合格発表や進学の話もちょこちょこ聞くようになってきたのでそうですよねー😆

うちの子🐶は春に向けて(写真有)毎日ゴロゴロぶくぶくなってきましたが(笑)

皆様にも少しずつ暖かい春が🌸近づいてきますように。*゜。・*❇

受付 藤野

2/4の朝は、歯科界がちょっとざわついていました(笑)

NHKのあさイチで歯科の特集が組まれていたからです。早速、You tubeにアップされていたので、見逃した方はこちらからどうぞ(これ良いのかな・・・(汗))

内容は多岐に渡っており・・・という内容もありましたが、最初のほうに出てきたマイクロスコープを用いた精密な診査診断、治療は皆さんに知っていただきたい内容でしたね。

そこで私からも追加事項!

マイクロスコープを使う歯科医師も3つに分かれると・・・。

・マイクロスコープを持っている歯科医師(使っているかは分かりません)

・マイクロスコープを使っている歯科医師(診療の中で時々使っている)

・マイクロスコープを使いこなしている歯科医師(ほとんど全ての診療で使っている)

皆さんは、どの歯科医師に診てもらいたいですか?

まあ、言わずもがなですよね。

マイクロスコープは、お口の中を拡大して見せるいるいわゆる専門のムシメガネ。それを使いこなすのは人間ですから、マイクロスコープを持っていれば凄い治療が出来る訳ではありません。結構血の滲むようなトレーニングが必要なんですよね。私はマイクロスコープを用いた治療を行うようになって12年目になります。最初は確認からはじまり、次に一部の治療に用いるようになり、現在は1日6時間、1ヶ月132時間、1年1,584時間の診療に用いています。ここまでやってきて、治療のクオリティがやっと担保できるのかなと。

歯科治療にも時代とともにトレンドというものがありますが、このマイクロスコープを用いた治療をただの流行、ハヤリにはしたくはないですね。私自身は、このままマイクロスコープを用いた治療を今後も追求していきます! それが患者さんを笑顔に導くと信じているので!!!!!

もし、このような治療に興味のある方は一度ご相談いただければ幸いです。

さて、2月もがんばっていきますよ~♪

 

院長 佐藤

全体治療のその後

土曜日, 2月 2, 2019 @ 02:02 AM

先日、治療後他県へ引越しされた患者さんが1年ぶりに来院されました。全体的な治療をされた方なので、その後どうなっているか、良い状態を保っていただいているか私も気になっていました。治療はこのような感じ。

 

・ダイレクトボンディング治療:16本

・根管治療:1本

・セラミック治療:4本

大掛かりな治療は、治療の終わりが予防のスタート!

1年ぶりでしたが、ご自身での歯みがきもがんばっていただいておりましたので、むし歯・歯周病とも問題ありませんでした。今回は、セルフケアのポイントを1つ追加することで、この状態を中・長期的に維持できるようにアドバイスをさせていただきました。

お口の環境は、生活習慣や生活環境、体調、ストレスなどによっても変わってきます。その辺にも気をつけながら現在の良好な状態を維持していただければと思っています。

皆様のお口の環境はいかがでしょうか?10年後、20年後、30年後・・・お口のトラブル無く、いつまでも美味しく食事の出来る環境を整えてみませんか?

皆様が一歩踏み出すことで得られるかもしれませんよ。

 

院長 佐藤

木の暦~2月~

金曜日, 2月 1, 2019 @ 06:02 PM

2月です。皆さん、、、2月ですよー❕❕
分かってますよね❔すいません💦(笑)
『信じられない位』あっという間に過ぎ去った1月だったので思わず連呼してしまいました😁

ではでは本題の『今月の木の暦』はこちらです😊🎵
赤鬼さん👹とお多福さんです🎭❇❇

節分の季節ですねぇ💡

福はー家っ❗
そこにまみれて『衛生士の求人問い合わせがありますようにー❕❕🙏❇❇』と本音がポロリ(笑)

そして、鬼はー外っ❗

皆様にもどうか、福は家に、鬼は外に逃げていきますように(о´∀`о)❇

受付 藤野

12月から1月の活動報告

水曜日, 1月 30, 2019 @ 02:01 AM

昨年の12月中旬から今年の1月の活動報告。

昨年最後のプライベートセミナーは、12/15-16に当クリニックで行われました。通算21回目のセミナーには、宮城、東京、岡山、高知からお越しいただきました。毎回ではありますが、遠方から盛岡にお越しいただき誠にありがとうございますm(_ _)m

21回目のセミナー風景

 

 

     

そして、今年は1/12-13の22回目のセミナーでスタートしました。こちらも北海道、東京、新潟、千葉からの参加でした。重ね重ね遠方からお越しいただき誠にありがとうございます。今回は、以前参加され2回目の参加の先生や歯科衛生士さんや歯科助手さんと一緒に参加された先生が多かったですね。

22回目のセミナー風景

 

 

 

 

1時間半の講義から始まり、実習へのいつもの流れ。実習も少しずつ難易度を上げ、2日目には、最難関の下顎大臼歯へと・・・。ダイレクトボンディングの治療について熱心に耳を傾け、デモも見落とすまいと凝視し実習に取り組んでいただきました。その中で今回嬉しかったのは、私が力を入れている術者と介助者のいわゆる“4ハンド治療”、ダイレクトボンディングのチーム治療に興味を持って取り組んでいただいたことです。ある先生からは、セミナー後クリニックに戻ってからスタッフさんが自主的に院内セミナーを行い、学んだ知識、技術を他のスタッフさんとシェアしているとご報告をいただきました。本当に嬉しい限りです。こういう報告をいただいたり、学んだ技術を患者さんにしっかり還元出来たという報告をいただくと本当に嬉しいですね(^o^) 次回への活力になります!

ご報告いただいた時のお写真

そして、先週末は岐阜へ出張セミナー!!!人生2回目の岐阜でした。主催していただいたC原先生の「盛岡と同じ内容を岐阜で!」という熱い思いに応えるべく向かいました。先生はじめクリニックのスタッフさんの素晴らしいオ・モ・テ・ナ・シやきめ細かいサポートのおかげで無事勤め上げることが出来ました。参加していただいた皆様、元町デンタルクリニックの皆様誠にありがとうございます。皆様の臨床の一助になれば幸いですm(_ _)m

岐阜出張セミナー風景

 来月は新潟で新しい試みの出張セミナー!当クリニックでこの治療を希望される患者さんは結構多いことから頻繁に行われています。そのノウハウを新潟でちょっとお披露目してきたいと思います。

 当たり前のことですが、軸足は日々の患者さんの治療に置きながら、歯科医師人生も後半戦に入りましたので、少しでも歯科界に貢献出来るような活動もしていきたいと思います。

院長 佐藤