アクセスマップ
症例はブログをご覧ください

診療カレンダー

アーカイブ

日本顕微鏡歯科学会②

水曜日, 5月 11, 2016 @ 12:05 AM

前回の学会①のブログから少し日が経ちましたが💦

札幌二日目いよいよ本題の『日本顕微鏡歯科学会
』へ!!
ここからは一切笑いは無しです(笑)(^-^)

image

私はこの学会には毎年必ず参加しております。初めて🔰参加した時には、周りを見ると(恐らく)殆んどドクターと衛生士ばかりで『受付の私が果たしてここに来ても良かったのだろうか?(^-^;』と思い圧倒されましたが、

日本全国🗾~世界🌏の顕微鏡に関わる歯科の講演を聴き、顕微鏡の凄さを目の当たりにし
『この顕微鏡が世の中に広まればどれだけの患者さんを救えるのだろうか⁉』と、とても感動した✨と同時に、日本には実際に顕微鏡がある歯医者さんが本当に少ない。また『使いこなせている歯医者さん』も少ないであろう現状も知り、改めて当院の先生の凄さも実感した日でした(*>∀<*)✨

そして一番は『先生がなぜこんなにも顕微鏡顕微鏡と言っているのか?』を知る為にも自分の目と耳で理解するためにこれだけは参加し続けようと思いました(*^^*)
そして今年の学会でも、新たに学ぶことがありました。

特に今回は普段当院でも行っている『根管治療』の難易度の高い治療法の症例が多く出てきた為、『ここでこれはやらないのかな?』と疑問に思う点と、『こういう新しい治療方法もあるんだ💡』と発見もあり、前回よりも講演者の言っている内容と文の意味も理解出来るようになってきてとても楽しかったです(^∇^)

ただ、問題点が一つ。。。
『血』が苦手な私は、手術の症例の画像は見れるようになってきたのですが、手術の動画だけがまだ克服出来ず(>_<)💧 次回までの自分の課題としてまた参加させて頂こうかと思います❗

学会後、この日の夕御飯の〆はスープカレーのお店『GARAKU』へ🎵
辛さは何段階か選べたのですが、村上(辛みなし)、千葉(ちょい辛)、私は辛口注文し、村上&千葉は匕ーハー🔥💦

千葉のbefore after写真📷で辛さは伝わったかと思います(笑)

目が覚めたところで最終日の学会へつづく・・・

imageimage image imageimage

受付 藤野